株式会社中央アド新社

坂本 典枝 制作部 2015年入社

生活者の目にとまるコンテンツを制作しています。

訴求ポイントを明確にした制作物を、
生活者の方々へ。

制作部のWEBディレクターを中心としたチームの一員として、ダイレクトコミュニケーションやデジタルコミュニケーションの企画立案からアウトプットの制作まで、幅広い領域の運用を担当しています。並行していくつもの案件が重なるなかでも、その時々にターゲットに響くコンテンツ等を紹介し、さまざまな内容について訴求ポイントを明確化しながら、生活者の方々に届けるべく形にしていきます。

私は現在子育て中のため、16時半には退社しています。限られた時間内で効率よく業務を遂行しなければなりませんが、入社当初は時間がうまく使えず苦労しました。今は担当している業務全体を俯瞰的に捉え、個々の業務の性質や緊急度など、プライオリティを考えて仕事を進めています。それでも、子どもの用事で急にお休みしなくてはならない時もありますが、チームの皆さんのご協力のもと、業務調整を行い、子育て中でも働きやすい環境を提供していただいています。

自由度が高い環境なので、
積極的に新しい提案をしたいです。

今は、自身の担当業務をもっと極めていきたいですね。ダイレクトコミュニケーションやデジタルコミュニケーションは世の中に溢れかえっていて、企業とユーザーが直接つながっていそうですが、本当にユーザーのもとに適切に情報が届いているかは疑ってかかるべきかと思います。そこでいかに目にとめてもらい、アクションを起こしてもらえるようなものをつくるかが鍵となるため、日々、情報収集を欠かさずにして、形にしていきたいと思います。また、制作部は誰でも常に新しい提案ができるフラットな環境にあるので、積極的に参加していきたいと思っています。

会社を出たら、ママスイッチオン!仕事と育児を両立しています。

都会を離れ、自然が多い公園で子どもと思いっきり遊びます。

会社を出たらママスイッチオン! 忙しい毎日ではありますが、土日は家族との時間を一番大切にしています。運転が大好きなので、ドライブがてら都会を離れ、自然たっぷりの大きな公園で子どもと思いっきり遊びます。日々、やんちゃになっていくので少々困りますが(笑)、息子の成長をうれしく思います。平日は時間的にも気持ち的にもなかなかゆとりが持てませんが、自分らしくバランスよく仕事ができることを家族に感謝し、“仕事と育児との両立”をうまく楽しみたいと日々思っています!

1歳の息子と初めての飛行機で帰省。貴重な時間を送れました。

祭日と合わせて、大型連休も取得可能!
シルバーウィークと合わせて大型連休をいただき、1歳になった息子と初めての飛行機で帰省することができました。田舎では、息子に、海や山、列車や花火など、初めてをたくさん体験させることができ、のんびり、ゆったりとした時間を家族で満喫♪ 心身ともにリフレッシュでき、大変貴重な時間となりました。

1日のスケジュールを公開

pagetop